くだらない事とショッックな事

 くだらない事,だけど、今夜の夕飯 おなかがへってペコペコだったので、思わずGIGI CAFEでピザを食べた
d0056271_15172737.jpg

減ってて、クラクラしたのか、カップを落としてしまった。しかし、蓋がしっかりしてたので、こぼれなかった。いつもいる、チャイニーズの親切なお姉さんが、座るとこ迄一緒に運んでくれた。両手に買い物荷物を持ってたので、それを一つに片手で持ち、もう一方の片手で盆を運ぼうとしたが、甘かった。失敗。未だ、ピザががのってなかったので、よかった。
 くだらない事だが、なんか、歳かな。。。こういう失敗増えてきた。
 この前も、エスカレーターで、スーツケースひっくり返して,下迄落ちて行き、もう少しで、人に怪我させるとこだった。
 その前は、同じエスカレーターで自分が、さかさになって転げて、同じくスーツケースが転げて行ったしなー。ま、これで、エスカレーターは,旅の大きな荷物をいっしょに乗るのは、自信がなくなった。怖かったから。

 ショックな事、IRSの追徴課税が$992.99-も来た。これはかなりショック。ダッって、自慢じゃないけど、ほとんど稼いでないのに,なんでアメリカに税金払わんなあかんのかわからない。
 いったいこっちの税率どうなってんるんだろう。
 なんで私が、こんなに払わんなあかんの?何か間違ってんじゃないの?って思う。しかし、17日から、15日以内に返事しないといけないらしい。
 頼みの綱のHaraTaxの人のメールでは、払う方向で進めてるみたいで、又、申し開きするんであれば、それぞれにかかった、ライブのチラシ等そろえないといけないらしい。
 日本にはあるが、こちらに全部持ってきてる訳ではないし、間に合わなかったら、もっと払わされる。しかも、多分、Hara Taxも私に更にチャージしてくるだろう。
 お金を稼ぎ、ためるのは本当に大変だが、出て行くのは,すぐだ。しかも、このアメリカへの税金払って、誰の何の役に立つのだろうか?困ってる人、それこそ、ホームレスの人に直接あげたい。
 私は、アメリカの国家から、何かいいもの得てるだろうか?何も得てない。嫌なものばかり。グリーンカード取ったけど、なんかオーバーステイの記録があるとかで、取ってから、毎回入国の際に別室に連れて行かれる。何もしてないので、コンピューターで何か、打ってるようだが、何打ってんのかわからない。そいで、何分かして,名前を呼ばれ、行っていいいよといわれやっとイミグレーションを出てくる。でも、これもぬれぎぬというか、よく知らないで、随分昔に、VIZA持ってんのに、持ってない、観光できてるひとと同じように入国した事があった。それをほうおっておいて、それが、オーバーステイの記録となっているらしい。入国の仕方が悪かったんだって、そんなん知らんやん!
 最近は、別室、慣れたが、以前は毎回不安になり、すんごく嫌だった。

もう,アメリカが嫌になってきた。本当に嫌だ。元々、この国が好きでグリーンカード取った訳じゃないしな。。賢い人はさっさと日本に帰っている。グリーンカードとったけど、帰ってる。
 New YorkのJazzは好きだが、もう,おいしいところは全部味わった。それに,私の尊敬してたJazz Musicianの多くは、天国に行っちゃった。
今、私をNew Yorkに引き止めるものがあるとするなら、私自身が悪戦苦闘して過ごした、このアパートの思い出だけだ。それと、友達。その多くは、もう日本に帰ったり,それぞれの国にかえったりしている。みんな、自分のいたところに帰って行った。
 でも,昔の自分を発見すると少し元気が出てくるのだ。あー私こんなにがんばってたんだって。
 少しずつ荷物を減らそうと整理し始めたら、出てくる出てくる、過去の私。
 もう、気がつけば、ハーレムのアパートにも20年住んでいる。
 もうちょっとがんばって、30年いようかな。。。
 私の時計は、もうずーっと前から止まってるような気がする。
 でも、サックスを吹くと元気になれる。吹く事でしか自分が生きていると感じられない。

そういえば、今回、NYに帰ってきて、荷物の整理中に2010年のレシートどさっと出てきた。これ提出してみようかな。。。大事な経費のレシートばっかりだった。何を認めてもらえてないんだろう?
ちょっと、がんばってみることかな。。

 昔の私のやる気と行動力が懐かしい。。
[PR]

by Swingmasa | 2012-01-20 16:25 | ひとりごと