困ったルームメート

 今日は、久々、ヨガ行けた。今回、New Yorkに来たのは、自分の今迄使ってた部屋を人に貸したは、いいが、家賃払ってもらえなくなって、話を付けに帰ってきた。出て行ってもらおかなと思って。強気で帰ってきた。しかし、事情を聞いてみたら、お父さんが、糖尿病、末期で、足を切断するので、アトランタに帰っているという。そんな大変なその人の時期に、いろいろ言うの気の毒やなと思って、今、せっつくの押さえてる。
 しかし、入るはずのお金が入ってこないので、こっちはピンチ!どないしょう!!!
 それならそうと、メールでもくれれば、New Yorkまで帰ってくる事無かったのに。。。交通費だって馬鹿にならないし、どなしてくれんねん!
 なんか、本間かなと疑いたくなってくるがどうやら本間らしい。
 しかし、なんで、こっちの人って、自分の収入にあった家賃のとこに入らないのかな。最初から、なんか、デポジットも払ってもらえてないし、どうも、変なんよね、この人。私は、できたら、出てってもらいたいが、なんか、居座ったもんが勝ちみたいになってきて、どーしょうかなと不安になってきた。今回も短期滞在だし、私、日本に帰るの待ってるんちゃうかなとイヤーな感じがしてきた。
 そもそも、これだけ、不信に感じる人を、ルームメートにしてるのは、よくないよな。。。
 ほんで、私は、自分のアパートなのに、リビングのベッドプライベートもなしに太いからだちっちゃくして寝ている。
 今、なんとか、プライベートな空間作ろうと必死だ。
 やっぱし、お父さんの看病どれぐらいかかるかわからんし、家賃払わんと部屋キープされんの困るなー。。。私、其の部屋使えんし、私は、大家に家賃払ってるしな。。。
 明日、メールしてみよ!
[PR]

by swingmasa | 2013-10-08 14:04 | 今、New York