カテゴリ:ひとりごと( 71 )

ああ、もう、大晦日

 もう、大晦日になってしまった。早かったかな。。。
この一年、本当にいろんな事があった。
 ネットバンドなるものを始めたお陰で、今迄とは、違う層の若者たちと、出会った一年だった。
 彼らとの付き合いの中で、私こそが、どうしようもない、スーパーネガティブウーマンのひきこもりおばさんである事を、自覚した。しかも、アスペルガー度の高い。
 しかし、そもそも、ひきこもりやニートという言葉は、決して、当事者から、発せられたネーミングではないと思う。私は、この、ひきこもりやニートという言葉を聞くたびに、ぐさぐさと自分自身の事をネガティブにネーミングされてるようで、イヤーな気分になる。
 なんか、もっと、違う言い方ないのかしらと思う。
私のような、ミュージシャンって生活不安定だし、人間関係が苦手だと話にならない。で、私は、その話にならない、どーしようもない、まずい存在なのだ。
 誰か、私をなんとかしてくれーって叫びたい。もう、泣きたいんだから、本当に。
 ほとんどのひきこもり•ニートの支援というのは、若者対象で、こんな中年おばさん、支援なんかしてもらえない。それも、支援というのの方向は、決まって、就労支援で、私のように、既にミュージシャンで、それをやっていて、せやけど、食っていけないなんつう支援はない。
  私、思うに、ミュージシャンで、食っていけてんのは、ほんの一握りだと思うので、生活困難者、貧困指数は、めっちゃ高いと思う。ライブがなければ、ひきこもり、ニートだ。
 2足のわらじをはける人は、ある意味そういう才能の持ち主だと思う。
 それでも、なんとか、2足のわらじをはこうと、今年、ヨガのインストラクターの資格とった。
 私のような、中途半端な人間は、めっちゃサバイブがむつかしい。
本人のやる気一筋って感じで、いっつも自家発電してやんなあかん。
やる気は、時々、燃えついて、燃料切れになる。燃料充電誰かしてくれー!!!
 私は、私のくだけた心を、私はどう立て直したらいいかわからず、ただ、泣くしか無い時ある。幸い、一人暮らしなので、人に悟られる事も無く、一人、布団にくるまって、泣くからしんどいのか、しんどいから泣くのかわからないまま、寝る。
寝るっていいな。。寝てる間、しんどいことないから。
くっらー!!暗いやんけ、私。寒いし、暗いし。ひとりやし。
一人は、楽し!やめられん!って感じて生きて来たのに、どうも、前みたいになれん!
 
 でも、そんな時、たいがい、楽しかったときの事を忘れてしまっている。
私が、しんどがったら、ありがたい事に、いつも、FaceBookで誰かが、気をつかってくれて、なぐさめてくれる。今年は、これに、本当に何回も助けられた。
 私は、多分、今日も明日も、何かいい事無いかなーって、自分を機嫌を良くするものを探し求めて、心の旅をすると思う。明日も、いいこと起こってほしい。
 私を、落ち込ませるような事、どうか、起こらないでほしいと念じる。
 
今、こころの平和が、ほしい。Peace of Mind!
今の私が、一番欲している事だ。

大晦日は嫌だ。早く平日になってほしい。個人が個人いられて、それで、充分楽しく感じられる、社会の価値観がふつーになってほしい。ひとりが、生きる基本なのに、一人でいる事が、寂しく感じさせられる社会の体制がしんどい。一人でいる事に不安を感じさせられたり、心細く感じさせられる社会は、嫌だ、嫌だ、嫌だ!!!いやーだ!!!

 ところで、明日は、大晦日、蕎麦打ち会なるものを、ぶっ放した!
大晦日、一人、嫌だなって思ったから。
しかし、よーく考えたら、蕎麦打ち会終わったあと、みんな、さーっと帰らはるので、にぎやかの後、どわーっと寂しくなり、フツーに一人で、すごすより、一人感が、ます気がしてきて、こりゃまた、ミスったなーと思ってる。夜になったら、釜の越冬でもいこうかな。。
 疲れて、寝る気になったら、それもいいかな。それとも、嶽山に初日の出でも見に行こうかな。
なんか、自分を楽しませる事やらんと、寂しがり虫出て来たら、元旦早々いやや。
 新年から、Good Morning Heartache なんて、苦すぎる。。。
私の恋人
d0056271_1523478.jpg

大晦日蕎麦打ち会の準備
d0056271_1494920.jpg

[PR]

by swingmasa | 2013-12-31 01:55 | ひとりごと

自分のこころの風景

昨夜、あんなに精神的にしんどかったのに、今日は、昨日のしんどさを取り返すかのように、みんなそろって楽しい時間をすごすことができた。
 昨夜は、もう何もかもひっくり返してやろうかなと思う程、自分のやっている事が、馬鹿に見え、悲しかった。して来た事が何になっているのか見えなくなって、自分が、勝手にしんどい事をかってでて、勝手にしんどがっている、アホなおばさんにしか見えなくなってきた。
 そんな中で、東京からのお客さんは、おっきな救いだった。
 私は、人には、わかってもらえないかもしれないが、好きとか嫌いとかはっきり言う割には、結構、我慢したり、耐えたりするタイプだ。お酒も飲まないし、ただ、じっと我慢する。
 なんで、我慢できるかといえば、其の向こうに、得るものを見据えているからだ。私は明らかに自分のやっている事に、自分なりの意義を見いだしている。だから、我慢できるし、がっかりしても、耐える事もできてきた。
 しかし、あまりにも、予想外の、想定外のはずれが起こると、パンクしそうになる。受け入れられなくなってくる。そして、悔しくて泣いたりもする。本当に現実に打ちのめされてしまう。
 以前は、ものに八つ当たりしていたが、自分が負傷したりして、痛いのでそれは辞めにした。
 人は、とかく、私を、へこましたり、落ち込ましたりしてくれるものだ。しかし、又、喜ばしたり、元気づけたりもしてくれる。
 この悩ましい人間関係に私は一生、好きとか嫌いとかなったり、うんざりしたり、救われたり、翻弄されながら、生きていくのだろう。
 時には、幸せな気分になって、楽しましてもらったり、悔しがったり、憎んだり、感謝したり、愛したりもするんだろうな。
 でもはっきり言って、辛い思いも、寂しい思いもさせられる。
 この自分の感情的なものに、自分がドライブされて、悪酔いしそうになる。
 自分に、自分で、疲れてくる。人と関わって生きていく事に燃え尽きた感じがしてくるのだ。
 しかし、こういう感情的な事を、コントロールするため、ヨガをやり始めたというのに。。。そして、インストラクターの資格迄とったのに。しんどくなっている時のほとんどは、ヨガをやってない時だ。
 本間に私、まだまだ、修行がたりんわ。。。。
d0056271_2301460.jpg

[PR]

by swingmasa | 2013-11-23 23:56 | ひとりごと

怒り

 昨日、子ども若者支援ネットワーク大阪の人から電話がかかって来た。内容は、ネットニュースに、ネットバンドの事を載せないというのである。理由は、事務局レベルで認められてないからという話だった。じゃ、どうしたら、認めてくれるのか聞いても、其の方法が釈然としない。
話しても、話しても、話は平行線だった。
あ、もう、この人といくらしゃべっても仕方が無いと感じ、話を終えた。
しかし、認めるも認めないも、もう一年も子ども若者支援ネットワーク大阪の若者とバンドをやって来たし、ひきこもりシンポジウムでも、依頼されて演奏した。今回で、2回目のシンポジウムでの演奏。それは、子ども若者支援ネットワーク大阪から依頼されている。
 ネットバンドなるものをやっていると一行入れることにどれぐらいの被害を受けるというのだろう!それを書く事で、誰が困るというのだろう。全く、官僚的な発想で、お話しにならないが、こういう人とやり合って行かなければならないかと思うと、かなり、ぞぞーっとしてくる。
 あなたのような方が、学校の先生していらっしゃったから、ひきこもりが増えたんじゃないですかと言いたくなってくるような、話し合いだった。すくなくとも、私が、この人のクラスだったら、学校へは行きたくなくなってくる。
 杓子定規に、きまりきまり、るーる、るーるという男社会の官僚。話していると感じる、この抑圧感、私の尊厳をへーきで踏みいじる。あの物言い、体が、どんどん、怒りに震えて来てたまらなかった。
「全く、納得いきません。」といって電話は終わった。
 私は、本当に納得いない。なんでこうも否定されるのか。許せない。
どうしよう!このままでは、気が済まない。私のこの悔しさは、治めようが無い程、怒っている。
とにかく、冷静になって、反撃していくしかない。
ここで、怒れないのなら、私の生きる尊厳は無に等しい!
自分の尊厳のためにも、しっかり、主張していかなければ。。。。。
今回の事で、ハッキリした事は、今迄、忘れられて、のってないと思ってたのが、そうではなく、故意に認めていないから、あえて載せなかったんだという事がわかった。
いつも、無視されていると思っていたが、無視ではなく、意識的に認めてないんですよという意思表示だったのだということが、はっきりわかった。鈍感にも、気づかなかった私が、馬鹿だった.
 こういう対応を私にしてくるというのは、はっきり、私が、女性であるという事も大いに関わっているだろうと思う。これが、男だったら、最初から対応が違っただろうなと思う。
少なくとも、こういう侮辱のされ方は、無かったのではないかと思う。
エネルギー要るなー。。。でも、自分の尊厳を守るってもの申すというのは、エンパワーするなー!
事なかれ主義で、怒りを他のものにすり替え押し殺すより、直撃して行く方が、自分が生き返る。
エネルギーはまずは、自分のエンパワメントに使わなきゃな。
それが、人にでんせんしていったらいい。
[PR]

by swingmasa | 2013-11-13 01:27 | ひとりごと

つぶやき

 生きるって、難しい。誰にも会わずに、生きるなんて事はできない。
だって、寂しがりやだし。
会いたいときに会いたい人に、いいタイミングで会うなんてことも、また、難しい。
会いたい人にだけ会うって分けにもいかない。
会いたくないって思う人が、具体的にいる訳でもないが。。。

ただ、何か、本音をいうと、私は、今の自分がどうもスキになれない。
演奏してる時間がこんなにも少ない、パフォーマーなんていない。
だいたい、フパフォーマーっていえるのか!
こんな自分のフィールドで、収入の少ない、演奏家もいない。
演奏家っていえるのか!
確定申告寺の自分の収入、人にいうの恥ずかしいぐらい収入が減って来た。

お金にならない事は、得意なのに、自分のやっている事を、収入につなげるのは、難しい。
ヘタクソだ。収入につながらない事ばっかり、やっている。

私は、いったい何をしてるんだろうって感じる事も多々ある。
意味のある事をいつもやっていられる人が、うらやましい。
具体的な成果が見える仕事を日々こなせている人はいいなと思う。
これをやったら、いくら入ってくるってわかる仕事を毎日やってる人は、いいなと思う。

こんな事してる場合?私、どうなんだよ?と自分に問いただしてみる。
そんな自分に、激烈に反発したくなる、自分がいる。
やらんなあかん事、わかってる。やらんあかん事を、やりたくない。
いや、やりはじめると、お金かかったり、やっかいだったり、これにまつわる諸々の事が、うんざり。
ついつい、後回しにし、今日迄来た。今日の私は、どうするだだろうか?
また、今日も、後回しに夫する?
わたしのやらなあかん事って、誰に何か言われてする事ではない。
やらないと、自分が、後でしんどい思いをするだけ。
あとあと、困りそうな自分を想像する。不安だ。

なさけない。あまりにも。泣きたくなってくる。
全部知らん事にしてしまいたい。私の今の最重要事項なんて知りません!
他人事にしてしまいたい。

だけど、演奏してる時は、これが、全然真逆に変わる。
自分を生きてる。そんな実感がある。

演奏以外の時間 、先延ばしにして来た事、、、、
自分の事なんて知りません。。。って、そんなわけにもいかんよな。
自分が、かわいそうや。後で、こまる自分を想像する。
やっぱり、自分をそんなめにあわすのは、ちょっとかわいそう!

ちょっと、やってみっか。
まずは、メールかな。
そう、そう!メール、メール! いつも、メールしてるじゃん、私。
いつものメール、、、しかし、いつもみたいにやるメール、気軽な相手だから出せる。
片言でもわかってくれる相手と、そうじゃない相手じゃ、
お元気ですか?ご無沙汰しておりますーから、はじめなくちゃならない。
そういう付き合いが、私には、しんどい。自分を、生きづらくさせている。私は、礼儀の無い人間だ!

自分の社会性の無さにあきれてしまう。。。

社会性、くそくらえ!社会性、むかつく! 切り刻んで、私のすきなガーリック、ショウガ、はるさんの塩入れて、ごま油でいためよか!玄米と一緒にだべたろ!

実は、今日、朝、とてもスッキリ起きれたのです。。。。で、機嫌、よかったのです。
が。。。。。
[PR]

by swingmasa | 2013-11-10 23:27 | ひとりごと

ひとりごと

 今日の会議は、事態を打開できないって結論に達したような感があり、なんか全然すっきりしないで帰って来た。そして、彼女らは、もう、この会議をやった団体に見切りをつけるような事を言っていた。
 私は、やめないでほしいと思う。彼女らが辞めると私もやる気が半分以下に下がる。
 しかし、結構、気持ちのしこりが強く、縺れた糸は、ほぐれようもなく、疲れた感情があった。
 私は、どうしたらいいんだ。。。私だってやる気なくなる。そんなの嫌だ。
 組織のトップの男って、なんでこんなに、無神経で、ふてぶてしく、そのイスに座っていられるのだろう! そして、女性は何故、対決しないで、諦めてしまう事になれてしまうのだろう。
 私は、我慢ならない。そんな風に諦める事は、もの申すより、楽かもしれないが、後に残るものもより、しんどくさせる。なんで、皆で一緒に言おうじゃないかという話にならないのか。悔しい。
いや、事を起こさず、諦めるのは、なんもエンパワメントしない!!!

落ち込んでしまう。仲間を失うのは、しんどい。今、支援してる若者達にも、いい影響は、及ぼさない。
こんなに自分の足下が、ぐらぐらしてるのに、トップの男と来たら、逃げているのか、面と向き合った話し合いに応じようとしない。必要としているときは、散々利用して来たくせに。今は、煙たがっているのか。
 私は、やはり、その男に無理矢理こっちを向かせてでも話し合いをしたい。しかし、しても何にも変わらないよと言っていた。多分、もう、何回も試みたのかもしれない。
 私は、皆で言ったら、なんとかならないかなと思う。が、それも、甘いというのか。。

事なかれ主義は、何も生み出さない。残るのは、ストレスだけ。。。私は、闘いたい。これじゃ、自分の尊厳が崩れてしまう。。。。。
 
[PR]

by swingmasa | 2013-11-07 02:26 | ひとりごと

ネットバンド

 最近、集まりがめちゃめちゃ悪くなってきた。一体どうなってるんだろう。
 もちろん、それぞれ、いろんな事情を抱えていることは、100も承知だ。だけれども、来てほしい。来てもらえないと話にならない。始まらない。へたとかうまいとか関係ない。来てもらえないと、どーっと疲れる。まじめに来てくれてる子にも、気の毒で仕方がない。もっと気安くなるいい方法はないものか。やってる事が、面白くないから、来る気なくなるのかな。
 来るだけで、疲れがとれるプログラムを用意してるつもりなんだが、やはり、そんなに面白くないから、こうなるのかな。毎回、違う事、変化していかなきゃ面白くないのかな。むつかしいな。
 今日も、誰もいないスタジオを眺めながら、考えた。私は、人と合わすのが大好きだから、なにかあると、すぐサックスもって出かけるが、あんまり、いく気になれないという事は、私のやってる事が、マンネリ化してきたからかな。
 面白かったら来るだろう。面白くないから来ないのだ。面白いこと。なにをどうしたら、楽しんでもらえるか。面白いという実感が大事なんだ、それを、まだ、私のクラスでは、得られないんだろう。
 私なんかも、めっちゃ身勝手な学生だったが、やっぱし、面白い授業はでてた。
 面白くて背筋がぞくぞくするような、クラスをしたい。
d0056271_2321134.jpg

[PR]

by swingmasa | 2013-10-02 23:02 | ひとりごと

たっぷり独り言

 最近、10時に寝ようと目標をたてた。たてた理由は、十分な睡眠を取ってる人の方がやせたという話をどこかで耳にしたから。でも、これがなかなか実行できない。太る要素満タンだ。
 実行できたのは、ほんの2、3日だけ。しかし、早起きは頑張ってしてるので、結局寝不足っぽくなって、真っ昼間、めちゃ眠たい。昼寝しな、もう起きてられんときもある。そして、我慢できず寝てしもたら、夜、早く寝れへんようになる。
 私の人生、振り返ってみると、Jazz Musicianなどあきらめて、どこかに就職してた方が、よっぽど健康で老後も安心だったのではなかったかと思う事がある。
 なんで突然、話そこに飛ぶのというと、こういう不摂生な生活の時間配分も、Musicianなどという活動時間帯が安定しないことをやっているからだ。
 だいたい、私の目指す、10時に就寝というのは、夜ライブで、すぐ崩れる。
 なるべく、遅くなるしかもギャラの安定しない仕事はさけてきた。
 そしたら、案の定、仕事自体が減って来た。

 体固いんでけど、ヨガ好きで、ヴェジタリアンのJazz Musician。酒、タバコやりませんって言うのが、自分の売りだと思ってるんだけど、こういうのどうかな。。かげりとか全くないんだけど。。 
 それでいい。私がNYで感じたJazzは、真昼間の明るいうちにやるJazzだったから。
 
 ただ、ひおつ気がかりなのは、私は寂しやりやだということだ。これとどうつきあうべか。。
 寂しいときは、一人でいるのが、一番いい。
 時として病気のように押し寄せてくる、寂しがりや病。
 寂しいと泣きながら、朝起きる。
 しかし、そんな日は、それ以上寂しいと感じる事は無く、結構、いい日になる。統計的に。

 だから、サックスを吹いてきたのかな。
 サックスを吹くと、私のすべての落ち込み気分が回復する。

 13歳のときにサックスという楽器にであって、本当によかったなあとつくづく思う。
 私という人間を、救ってくれたと思う。

 明日もしっかり、聞いてくださる皆さんに吹き届けようと思う。
[PR]

by swingmasa | 2013-06-22 01:38 | ひとりごと

たっぷり独り言

 最近、10時に寝ようと目標をたてた。たてた理由は、十分な睡眠を取ってる人の方がやせたという話をどこかで耳にしたから。でも、これがなかなか実行できない。太る要素満タンだ。
 実行できたのは、ほんの2、3日だけ。しかし、早起きは頑張ってしてるので、結局寝不足っぽくなって、真っ昼間、めちゃ眠たい。昼寝しな、もう起きてられんときもある。そして、我慢できず寝てしもたら、夜、早く寝れへんようになる。
 私の人生、振り返ってみると、Jazz Musicianなどあきらめて、どこかに就職してた方が、よっぽど健康で老後も安心だったのではなかったかと思う事がある。
 なんで突然、話そこに飛ぶのというと、こういう不摂生な生活の時間配分も、Musicianなどという活動時間帯が安定しないことをやっているからだ。
 だいたい、私の目指す、10時に就寝というのは、夜ライブで、すぐ崩れる。
 なるべく、遅くなるしかもギャラの安定しない仕事はさけてきた。
 そしたら、案の定、仕事自体が減って来た。

 体固いんでけど、ヨガ好きで、ヴェジタリアンのJazz Musician。酒、タバコやりませんって言うのが、自分の売りだと思ってるんだけど、こういうのどうかな。。かげりとか全くないんだけど。。 
 それでいい。私がNYで感じたJazzは、真昼間の明るいうちにやるJazzだったから。
 
 ただ、ひおつ気がかりなのは、私は寂しやりやだということだ。これとどうつきあうべか。。
 寂しいときは、一人でいるのが、一番いい。
 時として病気のように押し寄せてくる、寂しがりや病。
 寂しいと泣きながら、朝起きる。
 しかし、そんな日は、それ以上寂しいと感じる事は無く、結構、いい日になる。統計的に。

 だから、サックスを吹いてきたのかな。
 サックスを吹くと、私のすべての落ち込み気分が回復する。

 13歳のときにサックスという楽器にであって、本当によかったなあとつくづく思う。
 私という人間を、救ってくれたと思う。

 明日もしっかり、聞いてくださる皆さんに吹き届けようと思う。
[PR]

by swingmasa | 2013-06-22 01:38 | ひとりごと

メモ制作

 今度のダンススピリットの仕事は、あらかじめ打ち込まれたダンスの音楽と私たち生演奏とが、セッションする部分があるので、結構難しい。
既に完成された音楽に、どう入っていくか、ミュージシャンとしての力量とセンスが問われる。
 私たち5人のOsaka Jazz Womynsがどう入れるだろうか?
 ごちゃごちゃやかましい感じにならないか心配だ。入らない方がましだったなんて事にならなければよいが、前日会場リハーサルがあるのが救いだ。
 今日は、もっと早く打ち込みの音楽メモをメンバーに送る予定が、私は、何をしていたのか、全部送って終わったのは、夜中1時半。始めたのは、朝起きてすぐの7時ぐらいだったのに。
 もっと早くすまそうと思えばできたはずなのに。。。
 2時間で済ませて、天川に行きたかったのに。。。
 何してたんだろう。。。グズグズ。明日、天川行きたいなー。。。
 韓国ドラマ我慢して、天川にお参りして、21日のいい演奏できるようを祈願してこよう!
[PR]

by swingmasa | 2013-04-19 01:40 | ひとりごと

New York 自宅より

 また、なんとか戻って来れた。今回のチャイナエアラインは、割とすいていて、3席の隣がいらはらひんかって、横になって寝たりしてた。新しい飛行機らしく、シートやいろんなものがピカピカきれいかった。帰ってきたら、バスルームの天井がボロボロになっていた。
 や〜っばい!今にも崩れ落ちそうで、ゆっくり風呂にも入れなさそう。
 明日から、またこの件で、スパニッシュのスーパーとやり合わなければならない。だいたい、なおしにくるといって、すんなり、彼が自分で言った時間に来たためしがない。
 今迄何回も待ちぼうけをくわされた!もうごめんだが、こちらから出向いて行ってせっついても、なかなか話が思うように前に進まない。
 あきらめそうになった時、ひょこっときて、なおして行ってくれたりする。おちょくられてるような気もするが、向こうには向こうの言い分都合があるのかもしれない。それにしても、言葉が通じないのはハガユイ!スパニッシュの辞書は買ったが、電子辞書でないと駄目だ。さっきの、ヘクター(スーパー)のお父さんなのか、何言ってんのかな〜んにもわからんかった。でもナ〜にもわからんかったが、一生懸命いってくれてるのはわかった。
 それでわかったのは、1、ここにいないという事 2、もうすぐしたらかえってくるということ
 通じれば多分もっといろんなことがスムーズにいくだろうと思う。
 私を連れて表通りに出て、なんにもわからない私にしきりに話しかけてくれていた。それで、ヘクターが現れるだろう方向を指差していた。
 そしたら、その方角から、ヘクターが子供といっしょに帰ってきた。
 そして、この散々なバスルームの光景を見てもらった。
 いくら何でも、自分たちだってこんなひどいとこには住んでにだろう。
 この天井はひどすぎる!
d0056271_11404148.jpg

 
[PR]

by Swingmasa | 2012-04-06 11:42 | ひとりごと