掌蹠膿庖症に脅かされた暮らし

今日も、痛みで目が覚めた。時折、電気の走るような、激しい痛みが肩の付け根から、手にかけて襲う。少し回復したかに思ったのに、又、痛みがぶり返し。昨日は、あんまり肩が凝ったので、今日はチャイナタウンの行きつけのマッサージに行こう。なんとしても、回復するぞ。。。
[PR]

by swingmasa | 2005-10-28 23:36 | My Dear Life

掌蹠膿庖症の治療生活

New York、最近は、めっきり冷えて来て、ヒーターが入るようになった。冷えているせいか、掌蹠膿庖症で右肩の鎖骨のあたりが痛い。7月頃から、ジリジリ痛くて、50肩かなあと思っていたが、どうやら違うらしい。先日は手に久々に水泡が出たが、これは、小麦を徹底的に止めて、ビオチンを飲み始めたら、ましになって来た。
でも、肩の痛みが、50肩ではなく、掌蹠膿庖症ではないかと思い始めたのは、この夏、鍼灸に積極的にかよったけれど、何もよくならず、むしろ、どんどん悪くなって来て、最初は、手が上がってたのに、上がらなくなってしまったからだ。それと、炎症のような、不穏な痛みがずっと続いたまま、New Yorkに戻って来て、更に悪化した。この痛みがずっと続いたら、私は確実に抵抗力が無くなるだろうと不安になって来た。以前、経験した50肩とは、全然違う。
それで、久々に手に水泡が出たとき、掌蹠膿庖症を検索したら、やはり、関節や鎖骨のところが痛みだしたりすることが解り、この肩の痛みも多分そうである気がして来た。
まあ、なってしまったんだから、仕方ない。幸い、こちらでは、節目仕事は、こないだ終わってほっとしたし、ゆっくり、養生しようかと思う。外は、すっかり、寒く、頭が冷えるので、昨日は外出の際に、帽子をかぶって出た。久しぶりに、リハビリ兼ねて、ヨガに行ったが、まだ、早すぎたようで、殆どのポーズが、鎖骨の痛みのためにできなかった。アーせっかく行ったのに。。。明日は、足のリフレクソロジーに行ってみようかな。何か、少しでも、よくなりたい。
私が読んだ掌蹠膿庖症を煩った人のサイトはとても励みになった。コツコツ、いこうと思う。
[PR]

by swingmasa | 2005-10-28 07:02 | My Dear Life

体調不良

 New York戻って、しばらく、時差ぼけでしんどいんだと思っていたら、本当に調子が悪く、腎臓のあたりが、じんじんして痛く、次いで、掌蹠膿庖症がついにできてしまった。
 何年か前にずいぶん長く患って、どこにいってもこれといって、決め手となる治療法は無く、路頭に迷っていた時代が有った。
 そして、自分と小麦が会わない事を発見し、パンやケーキ小麦からできているものをとると一層悪化していくので、一切やめ、2、3週間で引いていったので、これをなるべく実行していた。
 最近は、もう完治したかのように思っていたが、またでてきてショックだ。それと、50肩になったと思い込んでいたが、どうやら、掌蹠膿庖症が鎖骨の炎症に出て来たらしい。毎朝、4時頃「いた〜い」と、肩の炎症の痛みで起こされる毎日となった。
 つれあいの手厚い看病も受け、今、また玄米菜食をきっちりやっている。
少し、回復してきている。なんとか、来月の帰国までには、痛みだけでも無くなっているように願う。
[PR]

by swingmasa | 2005-10-27 04:50 | My Dear Life