選挙結果の雑感と8月1日の平和コンサート

尾辻さんは、当選できなかったようだ。がっかり。思ったより、意外に少なかったので、ショックだった。現実は、きびしいなあ。。。
 ただ、今回の選挙結果は、自民党が惨敗したのが、少しは、私の気持ちをなだめたかな。。でも、社民党も共産党も議席数を減らし、嫌な予感がする。わりと、まともな事を言ってくれているところだと思うので、もっと、のびて欲しいが、なんでいつもこうあかんようになっていくのか世の中のからくりがよくわからない。
 8月1日の京都市民病院の平和コンサートは、ファイトバックの人たちが、たくさん来てくれて、久しぶりに会えて、うれしかった。入院中の方々も、暑いのに、外に出て来て、聞いてくださり、うれしかった。どうか、早く、元気になってくださるよう、念じて、演奏した。久しぶりな人も、聞きに来てくれたし。
 思わず、熱が入り、それでなくても、暑い京都の夏をますます、暑くしてしまった。果たして、これでよかったのかどうか。。。もっと、涼しい気分になれる、曲を、さらっと、涼しくやるべきだったか。。。けれど、ついつい、暑くなってしまって。。。
 もう、パンツまで、汗でびしょびしょに濡れて、のどが渇き、終わってから、かぶかぶお茶を飲んだ。
 ファイトバックの人たちが、”Friendly”で待ってくれているというので、あと片付けをして、あわてて、食べに行った。
 ここでも、いろんな話が、飛び交ったが、やはり、自民党が負けてくれて、みんな喜んでいた。
 そりゃ、そうだよな。ほんと、強行採決ばっかりして、ひどすぎるもんな。
 こんな事が、いつまでも、続いちゃ、たまったものではない。
 衆議院解散選挙になるんだろうか。自民党が、長い事、政権をとってきてこんなひどい社会になったんだから、もう、ええかげんに、一回交代して欲しい。少なくとも、強行採決だけは、できないような議員の人数バランスがいい。強行採決できる状態は、よくない。ファシズムだ。
 ま、とにかく、もうちょっと、演奏活動しやすい世の中になって欲しいもんだ。
 ミュージシャンのギャラは、ここ、25年、全然あがってない。むしろ、悪くなっている。
 もっと、アートや文化に、人々の財布が緩むような社会になってほしい。
 戦力なんて、一切、要らないと思う。自衛隊は、憲法違反だ。
d0056271_26935.jpg

[PR]

by swingmasa | 2007-08-04 02:03 | ひとりごと