<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

まっすぐな浅田真央 2/26

 今日は、真央チャンとキムヨナがどうなるか、息を飲んでテレビにかじりついていた。2日前SPが終わってから、多分、キムヨナが勝つんだろうなとは感じていたが、今日の真央チャンの悔しさは、よくわかり、悔しい気持ちで、もらい泣きしてしまった。多くの真央チャンを応援してた人たちは、真央チャンのくやしい気持ちと同じになっただろう。
 しかし、実力というか、キムヨナ選手のパフォーマンスは、本当にパーフェクトだったと思う。
 よく計算されていた演技で、無理をせず、確実にしかも、ゆとりのかんじる演技だった。
 一方、真央チャンは、チャレンジしてるという感じで、迫力はあったが、ゆったりした感じのない内容だった。どっちがいいなんて言えないし、全く違うものを表現していたと思うが、多分、キムヨナのような演技をパーフェクトというのかなという感じだった。
 ただ、あの点数は一寸、キムヨナにあげすぎなのではないかと思った。
 そんな、20点も違う程、2人の差があったとは思えなかった。
 一生懸命やってきたことに点つけられるなんて過酷だなと思う。
どんなにがんばっても、キムヨナのように成し遂げれない人もいるのではないかと思う。それに、あんなふうにがんばれたのは、彼女が特殊な環境に身を置く事ができる、経済的なものも持っていたからだと思う。何でも、コマーシャルなど7億ぐらいの稼ぎがあるらしい。
 うらやましいな。そんなにあったら、私も自分専用のスタジオを建てたい。
 例えば、鈴木明子選手のようにアルバイトをしながら、練習したりするというのは、キムヨナ選手や真央ちゃんからは想像できない。
 しかし、私には、そんな鈴木選手がとても、魅力的に感じる。
 
しかし、真央チャンもキムヨナもスタイルいいな。美しいなと思った。
どう転んでもあんなにスマートになれない。でっぷり中年ぶとりの50に差しかかったおばさんからは、みてて気持ちのいい程、余計な肉がついてなくて美しいなあと思う。

今日の真央チャンの悔しそうな顔が、なんかとてもきれいだった。
高橋尚子を思い出す。
あれが現実だと思う。
世の中には、悔しい思いをしながらいきている人の方が多いように思う。
悔しいと感じる事は、悪いことではない。
悔しいと感じる事は、成長しよう、もっとのびたいという意欲の現れだ。

悔しいと感じれる間が花なのかもしれない。

まっすぐな浅田真央に多くの彼女を応援した人は、感動し、また目指した事が出来なかった事に共に悔しがった。こんなに自分も同じようにもらい泣きするなんてびっくりした。
 ただ、キムヨナ選手のことを、ライバルというにはあまりにも得点を離されていると思うので、ライバルライバルといっている、日本人のマスメディアが変な感じがする。浅田真央がパーフェクトに滑っていても、キムヨナ選手の獲得した点には届いていなかったように思う。
 この結果を、細かく分析しないと次回もまた同じ結果になると思う。
 チームキムヨナとチーム真央、コーチも、それをささえる経済的なバックグラウンド、選手を育てるという面ではすべて、キムヨナ選手の方が一枚上手なのではないかと思う。
 私から見たら、キムヨナ選手はもう手の届かないところにまで上り詰めているように思う。
 こういうときに何が一番大事かというと、やはり自分の満足いく自己実現を貫徹するという事なのだと思うが、そういう意味では、鈴木明子や安藤美姫は実に自分との約束を実現できて立派で見てて清々しく思う。
 多分、真央チャンはまたがんばるんだろう。このままでは、自分をおさめれないだろう。がんばってほしいと思う。私も浅田選手の爪のあかでもせんじて飲みたい程彼女のまっすぐな気持ちには感動した。
 真央チャンはもう少し、Jazzyな曲を選挙区してほしいなと思う。
 そうすれば、もう少しキャッチーな表現になるとおもうのだがねェ。。

しかし、オリンピックというイベントでマスメディアは、ナショナリズムをなんて露骨に煽り立てるんだろうと、そのマスメディアの威力に驚いている。それにハマっていた自分自身にもぞっとする。マスメディアは、人々の意識を非常に強くコントロールする。
 こんな感じで、参議院選があるののだろうなと思うとこれまたぞーっとする。連日続く、鳩山・小沢バッシングで、また自民党に戻るんじゃないかとすごーくイヤーな感じがする。
 NO More 自民党。

 
[PR]

by swingmasa | 2010-02-26 23:42 | 感想

確定申告

 やらなあかん、やらなあかんと横目で分厚い領収書をはさんだ束を見ながら、なぜかやる気になれず、避け続けて今日まできたが、ようやくやっと重い腰をあげ取りかかり始めた。
 NYのM氏は、多分もうずーっと前に私が始めてるだろうと思ってたんじゃないかしら。
 実は、今日始めたところ。。。苦手、やるのがいやーな気分だったのでのばしのばし今日まできたが、そんなわけにもいかず、カンセリングでも話題にし、やはりやるしかないので、何も考えないでただやることにした。
 毎年、M氏に入力作業を頼ってきたが、今年は、M氏も自分の事で忙しいので、手伝ってもらえず、というか様子をみて頼むのが悪い感じがして、というかとても頼める状況ではなく、今年は私一人で、(当たり前でしょ、自分の事なんだから)がんばることにした。
 New Yorkで種分け作業は済ましてきたが、このパソコンの入力作業が大変だ。
 1年ぶりだから、入れ方忘れて、思い出すのに時間かかった。
 でも、がんばって、今日は3月11日までの領収書を入力したぞ!
ああ、でもまだ、クレジットとか電話、など未整理のままで、全部12ヶ月分明細がそろってるかチェックしてなかった。あー大変だな。。。
 なんか、論文の提出期限を前に追われてる学生気分だ。
 こういうの学校の勉強予習復習きっちりやっていくタイプの人なら、私みたいにためないで、少しずつ去年から入力作業もやってるんだろうなあ。
 いつか、こういうのぜーんぶまとめて誰かに任せることができるような稼ぎのあるミュージシャンになりたいもんだ。金銭的なことはゼーンブ任せてあるのでなんて言ってみたいもんだ。
 とにかく、ここ2週間が勝負だ。
 がんばるぞー。
明日又、入力作業やる。5月ぐらいまでは、終わらせたいなあ。。。
[PR]

by swingmasa | 2010-02-17 03:07 | ひとりごと

猫カフェ

d0056271_12491197.jpg

d0056271_12491187.jpg

久しぶりに会う猫好きな友達と猫カフェで待ち合わせ。
いろんな猫さんに会い、心和むひとときをすごさせていただきました。
Swing MASA
[PR]

by SwingMASA | 2010-02-03 12:49 | ひとりごと