自分のこころの風景

昨夜、あんなに精神的にしんどかったのに、今日は、昨日のしんどさを取り返すかのように、みんなそろって楽しい時間をすごすことができた。
 昨夜は、もう何もかもひっくり返してやろうかなと思う程、自分のやっている事が、馬鹿に見え、悲しかった。して来た事が何になっているのか見えなくなって、自分が、勝手にしんどい事をかってでて、勝手にしんどがっている、アホなおばさんにしか見えなくなってきた。
 そんな中で、東京からのお客さんは、おっきな救いだった。
 私は、人には、わかってもらえないかもしれないが、好きとか嫌いとかはっきり言う割には、結構、我慢したり、耐えたりするタイプだ。お酒も飲まないし、ただ、じっと我慢する。
 なんで、我慢できるかといえば、其の向こうに、得るものを見据えているからだ。私は明らかに自分のやっている事に、自分なりの意義を見いだしている。だから、我慢できるし、がっかりしても、耐える事もできてきた。
 しかし、あまりにも、予想外の、想定外のはずれが起こると、パンクしそうになる。受け入れられなくなってくる。そして、悔しくて泣いたりもする。本当に現実に打ちのめされてしまう。
 以前は、ものに八つ当たりしていたが、自分が負傷したりして、痛いのでそれは辞めにした。
 人は、とかく、私を、へこましたり、落ち込ましたりしてくれるものだ。しかし、又、喜ばしたり、元気づけたりもしてくれる。
 この悩ましい人間関係に私は一生、好きとか嫌いとかなったり、うんざりしたり、救われたり、翻弄されながら、生きていくのだろう。
 時には、幸せな気分になって、楽しましてもらったり、悔しがったり、憎んだり、感謝したり、愛したりもするんだろうな。
 でもはっきり言って、辛い思いも、寂しい思いもさせられる。
 この自分の感情的なものに、自分がドライブされて、悪酔いしそうになる。
 自分に、自分で、疲れてくる。人と関わって生きていく事に燃え尽きた感じがしてくるのだ。
 しかし、こういう感情的な事を、コントロールするため、ヨガをやり始めたというのに。。。そして、インストラクターの資格迄とったのに。しんどくなっている時のほとんどは、ヨガをやってない時だ。
 本間に私、まだまだ、修行がたりんわ。。。。
d0056271_2301460.jpg

[PR]

by swingmasa | 2013-11-23 23:56 | ひとりごと

怒り

 昨日、子ども若者支援ネットワーク大阪の人から電話がかかって来た。内容は、ネットニュースに、ネットバンドの事を載せないというのである。理由は、事務局レベルで認められてないからという話だった。じゃ、どうしたら、認めてくれるのか聞いても、其の方法が釈然としない。
話しても、話しても、話は平行線だった。
あ、もう、この人といくらしゃべっても仕方が無いと感じ、話を終えた。
しかし、認めるも認めないも、もう一年も子ども若者支援ネットワーク大阪の若者とバンドをやって来たし、ひきこもりシンポジウムでも、依頼されて演奏した。今回で、2回目のシンポジウムでの演奏。それは、子ども若者支援ネットワーク大阪から依頼されている。
 ネットバンドなるものをやっていると一行入れることにどれぐらいの被害を受けるというのだろう!それを書く事で、誰が困るというのだろう。全く、官僚的な発想で、お話しにならないが、こういう人とやり合って行かなければならないかと思うと、かなり、ぞぞーっとしてくる。
 あなたのような方が、学校の先生していらっしゃったから、ひきこもりが増えたんじゃないですかと言いたくなってくるような、話し合いだった。すくなくとも、私が、この人のクラスだったら、学校へは行きたくなくなってくる。
 杓子定規に、きまりきまり、るーる、るーるという男社会の官僚。話していると感じる、この抑圧感、私の尊厳をへーきで踏みいじる。あの物言い、体が、どんどん、怒りに震えて来てたまらなかった。
「全く、納得いきません。」といって電話は終わった。
 私は、本当に納得いない。なんでこうも否定されるのか。許せない。
どうしよう!このままでは、気が済まない。私のこの悔しさは、治めようが無い程、怒っている。
とにかく、冷静になって、反撃していくしかない。
ここで、怒れないのなら、私の生きる尊厳は無に等しい!
自分の尊厳のためにも、しっかり、主張していかなければ。。。。。
今回の事で、ハッキリした事は、今迄、忘れられて、のってないと思ってたのが、そうではなく、故意に認めていないから、あえて載せなかったんだという事がわかった。
いつも、無視されていると思っていたが、無視ではなく、意識的に認めてないんですよという意思表示だったのだということが、はっきりわかった。鈍感にも、気づかなかった私が、馬鹿だった.
 こういう対応を私にしてくるというのは、はっきり、私が、女性であるという事も大いに関わっているだろうと思う。これが、男だったら、最初から対応が違っただろうなと思う。
少なくとも、こういう侮辱のされ方は、無かったのではないかと思う。
エネルギー要るなー。。。でも、自分の尊厳を守るってもの申すというのは、エンパワーするなー!
事なかれ主義で、怒りを他のものにすり替え押し殺すより、直撃して行く方が、自分が生き返る。
エネルギーはまずは、自分のエンパワメントに使わなきゃな。
それが、人にでんせんしていったらいい。
[PR]

by swingmasa | 2013-11-13 01:27 | ひとりごと

つぶやき

 生きるって、難しい。誰にも会わずに、生きるなんて事はできない。
だって、寂しがりやだし。
会いたいときに会いたい人に、いいタイミングで会うなんてことも、また、難しい。
会いたい人にだけ会うって分けにもいかない。
会いたくないって思う人が、具体的にいる訳でもないが。。。

ただ、何か、本音をいうと、私は、今の自分がどうもスキになれない。
演奏してる時間がこんなにも少ない、パフォーマーなんていない。
だいたい、フパフォーマーっていえるのか!
こんな自分のフィールドで、収入の少ない、演奏家もいない。
演奏家っていえるのか!
確定申告寺の自分の収入、人にいうの恥ずかしいぐらい収入が減って来た。

お金にならない事は、得意なのに、自分のやっている事を、収入につなげるのは、難しい。
ヘタクソだ。収入につながらない事ばっかり、やっている。

私は、いったい何をしてるんだろうって感じる事も多々ある。
意味のある事をいつもやっていられる人が、うらやましい。
具体的な成果が見える仕事を日々こなせている人はいいなと思う。
これをやったら、いくら入ってくるってわかる仕事を毎日やってる人は、いいなと思う。

こんな事してる場合?私、どうなんだよ?と自分に問いただしてみる。
そんな自分に、激烈に反発したくなる、自分がいる。
やらんなあかん事、わかってる。やらんあかん事を、やりたくない。
いや、やりはじめると、お金かかったり、やっかいだったり、これにまつわる諸々の事が、うんざり。
ついつい、後回しにし、今日迄来た。今日の私は、どうするだだろうか?
また、今日も、後回しに夫する?
わたしのやらなあかん事って、誰に何か言われてする事ではない。
やらないと、自分が、後でしんどい思いをするだけ。
あとあと、困りそうな自分を想像する。不安だ。

なさけない。あまりにも。泣きたくなってくる。
全部知らん事にしてしまいたい。私の今の最重要事項なんて知りません!
他人事にしてしまいたい。

だけど、演奏してる時は、これが、全然真逆に変わる。
自分を生きてる。そんな実感がある。

演奏以外の時間 、先延ばしにして来た事、、、、
自分の事なんて知りません。。。って、そんなわけにもいかんよな。
自分が、かわいそうや。後で、こまる自分を想像する。
やっぱり、自分をそんなめにあわすのは、ちょっとかわいそう!

ちょっと、やってみっか。
まずは、メールかな。
そう、そう!メール、メール! いつも、メールしてるじゃん、私。
いつものメール、、、しかし、いつもみたいにやるメール、気軽な相手だから出せる。
片言でもわかってくれる相手と、そうじゃない相手じゃ、
お元気ですか?ご無沙汰しておりますーから、はじめなくちゃならない。
そういう付き合いが、私には、しんどい。自分を、生きづらくさせている。私は、礼儀の無い人間だ!

自分の社会性の無さにあきれてしまう。。。

社会性、くそくらえ!社会性、むかつく! 切り刻んで、私のすきなガーリック、ショウガ、はるさんの塩入れて、ごま油でいためよか!玄米と一緒にだべたろ!

実は、今日、朝、とてもスッキリ起きれたのです。。。。で、機嫌、よかったのです。
が。。。。。
[PR]

by swingmasa | 2013-11-10 23:27 | ひとりごと

ひとりごと

 今日の会議は、事態を打開できないって結論に達したような感があり、なんか全然すっきりしないで帰って来た。そして、彼女らは、もう、この会議をやった団体に見切りをつけるような事を言っていた。
 私は、やめないでほしいと思う。彼女らが辞めると私もやる気が半分以下に下がる。
 しかし、結構、気持ちのしこりが強く、縺れた糸は、ほぐれようもなく、疲れた感情があった。
 私は、どうしたらいいんだ。。。私だってやる気なくなる。そんなの嫌だ。
 組織のトップの男って、なんでこんなに、無神経で、ふてぶてしく、そのイスに座っていられるのだろう! そして、女性は何故、対決しないで、諦めてしまう事になれてしまうのだろう。
 私は、我慢ならない。そんな風に諦める事は、もの申すより、楽かもしれないが、後に残るものもより、しんどくさせる。なんで、皆で一緒に言おうじゃないかという話にならないのか。悔しい。
いや、事を起こさず、諦めるのは、なんもエンパワメントしない!!!

落ち込んでしまう。仲間を失うのは、しんどい。今、支援してる若者達にも、いい影響は、及ぼさない。
こんなに自分の足下が、ぐらぐらしてるのに、トップの男と来たら、逃げているのか、面と向き合った話し合いに応じようとしない。必要としているときは、散々利用して来たくせに。今は、煙たがっているのか。
 私は、やはり、その男に無理矢理こっちを向かせてでも話し合いをしたい。しかし、しても何にも変わらないよと言っていた。多分、もう、何回も試みたのかもしれない。
 私は、皆で言ったら、なんとかならないかなと思う。が、それも、甘いというのか。。

事なかれ主義は、何も生み出さない。残るのは、ストレスだけ。。。私は、闘いたい。これじゃ、自分の尊厳が崩れてしまう。。。。。
 
[PR]

by swingmasa | 2013-11-07 02:26 | ひとりごと

ちまたのライブ@大阪聖和教会(桃谷)

 ちまたのライブ、一応、大きな忘れ物もなく、無事に終了しました。
私の事だから、いつも、何か、とても大事なもの、それ忘れるかーみたいな、大事なもの、メインとなるようなものを忘れたりするのだが、今日は、大きな忘れ物は、どうやら、無かったようだ。
とういうか、終わってからも気がついてないのかもしれないが、ま、いい。何も、困らなかったのだから、良かった。
 知り合いが、たくさん来てくださって、人が集まらなかったら、どうしようと心配したが、まあまあ、満席っぽい感じになったので良かった。
 ぬけていた事といえば、楽器のケースを楽屋に入れるのを忘れて、演奏中にふと、客席をみたら、サックスのケースがあった。そうれぐらいか。ソプラノのケースも舞台に出したままだった。
 やっぱし、どこかぬけている私。

ま、でも、演奏はおもいっきしやった。
今日は、お客さんの雰囲気が、とても柔らかい感じで、人のよさそーな感じの人ばかり集まっていた。
ま、私を、聞きに来てくださる方々なのだから、皆さん、心の広い方だろうなとは思うが。
今日は、食事なんかも出たりして、いい感じだった。
こさりのゆきお君だったか、来てくれていたのが、見えた。

教会で天井が高かったせいか、音の通りがよく、気持ちよく響いていた。本当にやりやすかった。
東京から、わざわざ来てくださる方もいて、ありがたかった。

今日は、嬉しくて、なかなか眠れそうにない。神様、この心地よさにしばらく浸らしてください。。
私が、一番エンパワメントしれいるなと感じる瞬間は、やっぱり演奏している時。

今日は、お客さんにエネルギーを充電させてもらった感じがする。
聞きに来てくださった方々、一人一人にありがとうございますって心からお礼を言いたい。
御陰様で、スーパーネガティブウーマンの私は、今日みたいな事があるなら、嬉しい、また頑張ろって気分になりました。
[PR]

by swingmasa | 2013-11-02 23:50 | Live Report